アクセスいただきありがとうございます。

うたに屋鉄道へようこそ!
現在日々の撮影データー等を「忘備録」的に日記形式で
入れておりますが、過去のデーターも追っかけて(バックデーターとなってしまいますが。)
入力し少しでも拡充しようと思っていますので良かったら
観てやってください。
まあ自分の為という側面もかなりありひとりよがり
のまったりブログです。
もし万が一このブログをご覧になった皆さんの撮影の
ご参考になればとってもうれしく思います。
何卒よろしくお願いいたします。

☆お願い☆
本ブログの本文及び写真は
私(ぱ~ぱん)が所有しております。
二次加工及び配布は勘弁してください。
是非皆様の良識にてお願い致します。

都合によりコメントは承認制に変更させていただきました。
またコメントには、個人名や個人データー、公序良俗に反するもの
他人を中傷する書き込みについては許可できませんので予めご承知おきください。
(2010.03.19)

うたに屋鉄道・支線も運行しております。
是非ご乗車してください。(2009.07.18)happy01

最近、YouTubeに置き撮りの動画をアプしています。
うたに屋鉄道 動画部-YouTube」
よろしければこちらもお立ち寄りください。 o(_ _)oペコッ
(2012.11.13)

リンクを追加しました。
現場で仲良くさせていただいています。
特急すいごうさんが運営するブログ「水郷支線の撮影記
満を持して開業です。
是非お乗換えよろしくお願いいたします。o(_ _)oペコッ
(2013.01.20)
------------------------------
ランキングに参加しています。
よかったら↓クリックして下さい。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

鹿島貨物 EF65 2101

天気が曇ったりスコールみたいに突然雨が降ったりと
参った一日でした。

Img_3963
1093レ EF65-2101 滑河~下総神崎 
沿線には結構人がいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿島貨物 EF64 1049

Img_3929
1095レ EF64 1049 松木作踏切 
雨降っていました。
暗かった。


Img_3949
1095レ EF64 1049 潮来~延方
時々雨が強くなって困りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

鹿島貨物 EF65 2127

どんよりくもったいつもの重田踏切
Img_3916
1092レ EF65 2127 重田踏切

久しぶりに寒かったです。 
あとポール側の近くにコスモスが咲いていてきれいでした。
ただただ曇っているのが残念。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

鹿島貨物 EF65 2081

今週は、鉄道のトラブルが多かったですね。
昨日の人身やらトラブルで遅れたのかわかりませんが
今朝の1095レは定刻ではやって来ませんでした、
(その前にえらい濃霧でしたが…)


Img_3892
1092レ EF65 2081 重田踏切

お約束のここだけ曇りです。
多分大戸駅周辺や滑河駅周辺は天気よかったと思われます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

鹿島貨物 EF210-154

午後から成田空港経由で北浦でした。
夕方の北浦は天気回復傾向でした。
Img_3629
1092レ EF210-154 北浦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿島貨物 EF64 1036

朝、雨は何とか回避
Img_3616
1095レ EF64-1036 下総神崎~大戸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

鹿島貨物 EF210-6

Img_3600
1092レ EF210-6 幡谷踏切

いつものように20分くらいから通過前まで曇っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

鹿島貨物 EF210-6

Img_3580
1092レ EF210-6 松木作踏切

直前で雲が通過


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿島貨物 EF64 1035

Img_3559
1095レ EF64 1035 松木作踏切

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

鹿島貨物 EF210-154

Img_3539
1092レ EF210-154 三四郎踏切

雨は待ってくれず降り出してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«鹿島貨物 EF210-6